読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ubuntuにxrdp/X11RDP-o-Maticをインストールする[ubuntu]

Ubuntuのバージョン

16.04 LTS

ESXi上の仮想マシンとして動いています。

 

VNCで接続すると、iphone(iOS)の通信量が多かったのでX11RDP-o-Maticを利用して、リモートデスクトップで接続出来るようにする。

VNCは画面そのものを転送するけど、リモートデスクトップなら差分のみを転送するはずなので通信量は節約できる。

スクリーンセーバーを使うと画面更新が増えるので別途無効化しておいた。

 

①gitのインストール

sudo apt-get install git

 ②X11RDP-o-Maticをダウンロードする。

github.com

③解凍する

 unzip X11RDP-o-Matic-devel.zip

④インストールする。

※かなり時間がかかる。

sudo ./X11rdp-o-matic.sh --justdoit --branch devel

⑤デスクトップ環境をインストール

今回は、xfce4をインストールしました。

sudo apt-get install xfce4

⑥dialogのインストール

次のRDPsesconfig.shでエラーになったのでインストール

sudo apt-get install dialog

⑦X11RDPの設定を行う。

sudo ./RDPsesconfig.sh

 

■不具合?バグ?

 Windows7のRDPクライアントで接続すると、問題なく接続して使える。

iphoneのMSのRDPクライアント(RD Client)で接続すると、キーボードが使えない。。。

スペースとアルファベットが使えない。

1文字毎に、ウィンドウズキーを押せばアルファベットは入力できる。

その他特殊なキーは、ウィンドウズキーも押さずに普通に使える。

困ったつД`)